タグ「a7RM4」が付けられているもの

DSC00504t.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅ちらほら 春はまだほど遠い寒さ

ことしの梅は?と、散歩がてらに覗いてみたら、
境内は未だちらほら。

近畿地方にも10年に一度くらいしか南下しないほどの強烈な寒波が押し寄せる見込みというニュースです。
朝晩の冷え込みはもちろん、昼間でも震え上がるほどの凍てつく寒さとなりそうらしいです。

暖かくしてすごさないとね。




Ogami-Jinja, Hirakata, Osaka (Feb. 2023)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

DSC00373.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


皆既月食と天王星食

いつもながらどうでもよい話ですが......

どう見えるかわからないけど、
これでも、高校生の部活は地学部天文。
反射望遠鏡の鏡を磨いていました、先輩が。(笑)

日本で皆既月食と惑星食が同時に観測できたのは442年ぶりだそうで、
次回は322年先らしい。

悠久の時は流れる。
なんだかロマンだと思います、あたし。


 

@home (Nov. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4 + LA-FE1
AF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VR+TC-14E II

 

DSC09698T.jpg


DSC00225.jpg


DSC00120.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


JAZZ LIVE CANDY

コロナ禍のせいもあって遠ざかっていたジャズライブ。
第7波も鎮まって、そろそろ解禁かなって思っていたところ、

麻衣子さんからお誘いをいただきました。

能舞台の撮影とかをのぞき、箱物ライブにお伺いするのはほんとうに久しぶり。
ご遠慮させていただいて三年近く経っています。

お久しぶりの麻衣子さんはお元気そうで、その美声はもちろんのこと、
pianoの長井美恵子さんともども、その美貌にもうっとりと、
シャッターを切らせていただきました。

やっぱ、ジャズボーカルってええもんですよね。(^-^)v

初めて麻衣子さんを聴かせていただいたの神戸ソネだっけ。
2005年の冬?、確かな記憶じゃないけど17年も過ぎちゃってる。
歳をとるはずだ。(笑)


Let the things as time goes by.

コロナ禍のこともあって感慨深かった、あたし。

 

CANDY, Gion, Kyoto (Oct. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
FE 50mm F1.2 GM SEL50F12G
SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art

 

DSC09245.jpg


Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

暑さもどこかカラッとして涼しげ

ここしばらくは朝晩涼しく、昼吹く風も心地良い。
たしか子供の頃の夏はこんな感じで、日中の陽差しも昔日のよう。

Kajuji, Yamashina, Kyoto (Aug. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

DSC_3523.jpg


Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

似たようなのでお茶を濁す今年の夏 (笑)

前線の南下で雨模様の一日、31日ぶりに30℃越えとはならなかった。
おかけで昼間はエアコン無しだ。

少しずつでも秋が近づいているならうれしいのだが。

 

Kajuji, Yamashina, Kyoto (Aug. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

DSC_3539.jpg


DSC09291.jpg


Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

氷室池の日向と日陰

このままだと蓮の撮影を取りこぼすので
酷暑の炎天下、老体に鞭打ってオンボロで出かけました。
 

Kajuji, Yamashina, Kyoto (Aug. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA
Z9
AF-S NIKKOR 200-400mm f/4G ED VR II

 

A Day In The Life #54 〜蓮〜20220806

DSC05467b.jpg


Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

蓮の撮影はことしは未だ で在庫から

第七波の感染爆発や右手のアクシデントなどなど、
未だ蓮の撮影に出かけられずにいます。


最盛期もそろそろ過ぎるし、
どこかで時間を作って出かけたいのやまやまです。

 

Aquatic Botanical Park Mizunomori, Kusatsu, Shiga (Aug. 2021)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

DSC09178.jpg


DSC09214.jpg


DSC09232.jpg


- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ことしの紫陽花、なんとか撮ってきた

深夜に微熱が出て、ただただ怠かった。

四回目の新型コロナワクチン接種の副反応。

とりあえず午後から復活か。

そういえば、今夜は七夕なんだな。


Gansenji, Kizugawa-Tono, Kyoto
Hannyaji, Nara (July. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4

FE 50mm F1.2 GM SEL50F12G
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

DSC08698a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅雨なのに、ほとんど雨が降らない

ほんとにおかしなお天気。
入梅してもほとんど雨が降らない。


このまま梅雨が明ける可能性だってあるらしいし、
史上最短の梅雨になるかもとか。

そんな訳でも無いのだが、雨に濡れた紫陽花でも撮るかなんて考えていたら、
この日照り続きに、近場の紫陽花がもう枯れ始めている。

また真夏日に近い高温の日々に、熱中症なんか恐れていて、
撮影もほとんど出かけず、頭の中は。

あれも欲しいこれも欲しい、新しいカメラやレンズが欲しい。
LEICA M11 どうするかとか、ばっかし(笑)


歳を重ねても、頭の中は発達障害の子供のままだから、
買うまでやってる、あたし。



 そんなわけで数年前の在庫から

Moriyama-Ashikarien, Moriya, Shiga (June. 2020)
SONY α7RIII ILCE-7RM3

Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

DSC08707b.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

斜光

数年前、映画のエンドクレジットに流れていたバラード。
深く暗いそして静かに輝くミュートペットに雰囲気たっぷりのジャズボーカル。

またサウンドトラック盤とかで、
簡単に探せるだろうと思っていたら、これが難問だった。

いまでもDVDとかサブスクとか配信もないし、
あれこれググったりしていたけど手がかりも見つからない。

それが忘れた頃に、思い出すようにググると、

世の中、同じようなことを考えられた方がいらして、
まったく同じ動機で探されていたのだけど、
見つけられたんですよね。

Shirley Hornの『You won't forget me』

手がかり無い中でも、歌詞の一部覚えておられ、
もう人間の出来がちがうのね、あたしとは。



余命一年の中でのマイルスの往年を彷彿とするミュートプレイ。

みんなどうせいつかは死んじゃうのだろうけど、
マイルスらしいですよね。

" You Won't Forget Me " ......


わたしは貴方を忘れない、じゃ無くて

" だから貴方は私を忘れない "




グッと胸にきて、切なくなった、あたし。


Kiyamachi-st. Kyoto (Apr. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
FE 50mm F1.2 GM SEL50F12G

 

DSC08675.jpg


DSCF1690.jpg


DSC_0093.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

巡る季節

花が散って、季節はまた巡る。

三度目のコロナ禍の春。

来年こそごく普通の平穏な春が訪れて欲しい。

 

Kiyamachi, Yawata-sewari, Kyoto (Apr. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
FE 50mm F1.2 GM SEL50F12G
FUJIFILM X-E4
XF 18-55mm 1:2.8-4 R LM
Nikon Zfc
NIKKOR Z 28mm 1:2.8 SE

 

DSC08438.jpg


DSC_8055.jpg


DSC_7987.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

巡る季節、夜桜

暗くなっても定点観測(笑)

市中の垂れ桜、三年前の台風禍で枝が傷んで華やかさに少し欠ける。

また寿命もあって一時は円山公園の垂れ桜も危ぶまれていたが、手当の成果もあって咲き乱れる程になっていた。

Hirano-jinja, Maruyama, SanenZaka, Kyoto (Mar. 2022)
Nikon Z9
AF-S Zoom-Nikkor 24-70mm f/2.8G ED
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

 

IMG_2373.jpg

IMG_2375.jpg

木屋町通りを北へ

DSC08466.jpg

DSC08486.jpg

府庁旧本館

DSC08488.jpg

DSC08495.jpg

御苑 近衛邸跡

IMG_2385.jpg

IMG_2376.jpg

鴨川散歩道今出川

DSC02434.jpg

上賀茂神社 御所桜

DSC02442.jpg

DSC02447.jpg

上賀茂神社

IMG_2387.jpg

八幡背割堤


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ゆるポタ桜巡り後半

丸太町通りまでソメイヨシノは満開だったが
半木の垂れ桜や上賀茂の斎王桜などは蕾だった。

京都盆地は狭いようで南北で随分温度差があるみたい。

そう言えば、冬に北山から流れ降る雪も北大路通りまでが多い

Kamo-river, Kyoto (Mar. 2022)
FUJIFILM X-E4
FUNLEADER CAPLENS 18mm f/8.0 M
SONY α7RIV ILCE-7RM4
SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art
SONY DSC-RX1

Carl Zeiss Sonnar 35/2

 

DSC02165.jpg


DSC02169.jpg


DSC08464.jpg

DSC08457.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

毎年、見ないとやっぱり春が来たって気がしない。

定点観測、今年も京都市内の桜数ヶ所を廻ってきた。

初日は天気に恵まれず、
あらため上賀茂まで思い切ってゆるポタ遠征しなおした。

府庁の中庭も初めて訪れてからもう十年近くなる。
懲りずにこの構図になってしまうのも、やはり収まりが良いからかな。


Kyoto Prefecture (Mar. 2022)
SONY α7RIII ILCE-7RM3
SONY α7RIV ILCE-7RM4

SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art

 

DSC07581a.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

感染急拡大で気楽に外出撮影とか無理っぽくなってきた

GINETTA G4、在庫からの1枚。

大阪あたりでは、流石にこの手の車を町中で見かけることは少ない。

昨年末に、わがオンボロの初爆がいまいちとなり
燃圧レギュレーター交換で様子見となっていたのだが、
またまた始動困難となって、結局燃料ポンプ交換となった。

オンボロを長く乗り続ける愉しみは、容易に苦痛に変わる。

ジネッタのような希少車を乗り続けるのにも、
日常いろんなトラブルとつきあっているんだろうと想像します。


Akahanebashi, Tokyo (Dec. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3
FE 16-35mm F4 ZA OSS

 

DSC08317a.jpg


DSC08318.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅一輪 一輪ほどの 暖かさ

散歩がてらに覗いてみたら、境内に未だほんの一輪。

少しずつでも暖かくなっているはずだが、、
連日の底冷えの寒さに震え上がっている。

春も、コロナ禍の明けもまだ遠い。

明けない夜は無いというが.....


Ogami-Jinja, Hirakata, Osaka (Feb. 2022)
SONY α7RIV ILCE-7RM4
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA