L1005426.jpg


L1005415.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


秋分の日を過ぎて

日中はともかく朝晩はさすがに過ごしやすくなってる。
でも夏の終わりに感じる喪失感より、やっぱり凌ぎやすくなって嬉しいんです。


毎度お騒がせのアレもコレも欲しいって話です(笑)

ズミクロン35mmがリニューアルされるそうですが、
確かに最短撮影距離も短くなって、
いよいよEVFライカの到来を予想されます。

金額も相当なモノでフラグシップZ9を軽く一台買えるレベルらしいです。


欲しい事と買える事は別だって判ってはいる分別のつく初老に達していると自認していますが (さすがに長くて噛みます 笑)、
よぉく考えてみると、これって国産ミラーレスなどでは当たり前の事なんですよね。

試しに少し、いやかなり大きいけど、α7RM4にDistagon T* FE 35mm F1.4つけてその辺をテキトーに撮っても、その死んでしまいたくなるほどの解像度と色のり、また即ピント合っちゃって楽ちん助かります。もう後は被写体いやあたしにセンスがあるなしかの問題です。これがホントはお金を払っても欲しい一番大切な事なんだけど (笑)。

で、その価格を考えたら驚くぐらいの安さなんで、ここは冷静に考えなくちゃって自分の戒めます。


これってでも新手のsour grapeイソップ理論って思った、あたし。

 

Hirakata-station, Osaka (Sept. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
ULTRON 35mm F2

 

A Day In The Life #67 〜台風一過〜20220920

L1005350.jpg


L1005361.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

雨も風も止んだ朝

このまま涼しくならないんだろうか。

先日、ライカショップにて距離計の点検をしてもらった。
修理依頼に訪れたつもりが、まったく狂ってなかった結果に。

となると、後はレンズの点検調整とかになる。
これが面倒だから困りますよね、マジで。

 

Sanjo-st, Kyoto (Sept. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM
VoigtländerSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

 

DSC_5390.jpg


DSC_5412.jpg


DSC_5524.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


Time After Time

本家より帝王Milesのライブ盤がお勧め


台風一過、空は真っ赤に焼ける。
日が落ちる寸前、夕陽が雲の合間から差し込んだ。



鉄道はたぶん乗客の思いを乗せて行くんだと思う。


だから鉄道の形だけじゃなく、旅立つ人の漂う気配や時の移ろいさえ写し止められた追憶という駅のホームがあれば素敵だなと思う、あたし。


Nishiakashi.st, Hyogo (Sept. 2022)
Nikon Z9
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF + TC-14EII

DSC_5553.jpg


DSC_5608.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


良い感じで西の空が赤く染まってきた夕刻にsaudade

ホームで日が暮れるのを待っていたら、
不意に西明石に以前ピザを食べに通っていた頃のことを思い出した。

オンボロがまだおNEWのオープンスポーツだった二十数年程前の大昔、
円高の影響もあってヨーロッパに気軽に足を伸ばし始め、
そこで本場ナポリピザの美味しさに目覚めたのです。

軽さだけでは誰にも負けないあたしは、早速国内でもなんとか食したいと思い、
イタリアンのお店をあちこち訪ねた。

だが残念な事に、あの頃ナポリピザ協会認定の石窯ピザ屋さんなんてほとんど無いのよね。

そうこうしていると、南イタリア料理なら赤穂のイタリアンさくら組で決まりとの評判を聞く。

ならトー然赤穂まで行かなくっちゃ☆


さくら組の味は期待した通りで、そのボリュームには参ったけど遠いのに赤穂まで通った。

で、ここから西明石の話ね(笑)

さくら組のピザ焼き職人は女性で、ナポリで修行され、ええ加減な記憶だけど確か日本で初めてのナポリピザ協会認定証を持ち帰った方で、あたしが赤穂のさくら組に通い出してしばらくして、西明石に 「CiRO」
ってトラットリアをオープンされたんです。
あの有名なナポリピザの名店 「CiRO」 と同じ名前ね。

まぁ当然近くなったせいもあって、あたし通いました


でも飽きっぽいあたしは、近場にいくつも認定のピザ屋さんが出来たせいもあり、いつの間にか西明石のことなんかすっかり忘れてしまっていたんです。

............

西明石駅のホームで、Ci
ROのこと思い出したってだけの話ですが、
明石の魚の美味しさもあって、また来なくっちゃって思います。

でもただ遠いからね(笑)

これも数年前に友達に教えてもらった宇治のピザ屋さんだって、
ちょっと遠くてパーキング無いヤンかとかで、足
が遠のいているのにね。

このズボラで面倒くさがりなところから生活変えないとって、
夕焼けの鉄ちゃん目指しながら、Ci
ROは遠いかって

思った、あたし☆


saudade...... ただそんだけの話です(笑)。

Nishiakashi.st, Hyogo (Sept. 2022)
Nikon Z9
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF + TC-14EII

 

DSC_4644.jpg


DSC_4413.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


撮り鉄西明石駅の夕焼け

西明石駅に少し早めの到着。

だが台風一過の夕焼けが目的なのに、
お目当ての西の空には雲が大きく広がる......

時季的には夕陽が被る角度に少し遅いらしいが、
この時季を逃すと来春まで待っ必要がある。
まして春には台風一過は当然無い。


そこそこ(笑)、
うまく列車に被って夕陽が落ちて欲しい。



Nishiakashi.st, Hyogo (Sept. 2022)
Nikon Z9
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF + TC-14EII

 

A Day In The Life #63 〜西明石駅〜20220908

DSC_5127.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

撮り鉄西明石駅の夕焼け

また鉄分濃い目。

台風一過、空気が澄みます。
でも、ちょっとだけだったけど。

夕焼けで真っ赤な空を期待し、西明石駅まで行ってきました。

なんと下りホームに入線してきたのは、
JR西「500系」こだまじゃありませんか。ラッキ !!


などなど、アーティクル稼ぎに、
ぼちぼちアップしていく、あたし (笑)。



Nishiakashi.st, Hyogo (Sept. 2022)
Nikon Z9
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF + TC-14EII

 






IMG_2592.jpg


L1005268wb.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

九月に入っても、なんじゃこりゃあ!って暑さが続く

せっかく京都まで来られ催されているので、
短い時間でしたが、チラッと覗かせていただきました。

 

Shimogyo, Kyoto (Sept. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5

 

A Day In The Life #60 〜Dr.YELLOW〜20220830

DSC_4144.jpg


DSC_4206.jpg

Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

またまたお出かけのドクターイエロー

今回はもう少し腰を据え流し撮りです。
近場とはいえ、同じようなモノを連発しています。
よく飽きないモノですね。

あとぉ、中井精也風なのにも挑戦 ( 笑)

Takatuki, Osaka (Aug. 2022)
Nikon Z9
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED