タグ「LEICA」が付けられているもの

A Day In The Life #104 〜西梅田〜20221204

L1007647.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


街にイルミネーションが灯る


Leicaのアポズミ50mmを試写させてもらった。

ピントピークから外れていくにボケがとても綺麗。
これが被写体が浮き上がるような絵になる秘密かな。

確かにあの小ささであの写りは凄い。

だけど国産の明るいレンズと比べ'微妙かも。

.........だと思ったのは、僻みなんだろう、あたしの。(笑)

あの値段さえクリア出来ればベストチョイスかな



 

Nishi-Umeda. Osaka (Dec. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
NOKTON 50mm F1.5 Aspherical II VM

 

L1007257.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --



暮れなずむ

似非ノクチでブラつく


御堂筋がシャンゼリゼ通りになったかと思ってしまった、あたし。 (笑)


最新ミラーレスならとりたてこれという被写体じゃなくても、超広角や望遠レンズ、またマクロレンズで寄ったりして、無理やり形にして撮ることも簡単かもしれないけど、

でもそれってやはり映えるように底上げっていうか、自分の美意識を欺き粉飾してるような後ろめたさを感じてしまうのも無理もないかもね。

不器用なM型のライカで、標準と呼ばれる50mmをつけて撮っていると、素通しのファインダーから視える目の前にある飾りっ気のない世界が魅力的で、写真を撮るものとして写す意味があるのかないのか、そしてそれが自分の人生そのものにどう言う意味があるのかと神経症的拘り感じてしまうってやっぱり神経症かもね。

目に映る人生は魅力的で、写真家として詐称する者に写しとめる意味があるのか。

人生は長いと思っていたが、財布の中のお金と一緒で、
残り少なくなって初めてその価値を識る凡人。

人生を問うって大切な事だって思った、あたし。
 

Snisaibashi, Midousuji, Osaka (Nov. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH

 

L1007015.jpg


こんなのを撮るため粘っていたのですが......

ミツルさんに出会うとは




L1006960a.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


京都ぶらぶら

またまたお誘いいただいて、京都の街中をスナップです。

後は日が暮れて流し撮りでもって、烏丸通をぶらぶらしてら、
何と眼の前に、写真と京都と男旅キョウトボーイズのミツルさんが (^-^)v

お願いしてツーショット撮らせてもらいました。
あたし、ずいぶんニヤけていますが、歳の差は厳然と...... 
うちの子供よりお若いのです、マジで。


思えば遠くまできたもんだ

長く生きるのも辛い、あたし。(笑)


 

karasuma st. Kyoto (. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

L1006428.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --


strong light/dark contrast

神戸ストリートフォト strong light/dark contrast

ぼちぼちアップしますね。

ていうか、PHOTO GALLERYにはスライドショーもうあげてますが (笑)。


 

Sannomiya, Motomachi, Kobe (Oct. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
ULTRON 35mm F2

 

L1006038.jpg


L1006034.jpg

L1006028.jpg

L1006027.jpg

L1006054.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ナンバぶらぶら、おしまいはM19 心斎橋駅

先日の地下鉄御堂筋線天王寺駅に引き続き御堂筋線心斎橋駅です。

御堂筋線
心斎橋駅グランドリニューアル工事、
その斬新なデザインで一時は物議を呼びましたが、
落ち着いたシックなデザインにあらため再設計され、
ただいまブラッシュアップリニューアル工事中。

未工の床面や資材仮置き場など未だごたついてはいますが、
いくつかの御堂筋線駅特有のシャンデリア型照明も残され、
地下鉄駅とは思えないその雰囲気に完成が楽しみですね。

 

Sinsaibashi.station, Osaka (Oct. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
C Biogon T* 21mm F4.5 ZM
WIDE-HELIAR 15mm F4.5

 

L1005892.jpg


L1005918.jpg


L1005921.jpg


L1005946.jpg


L1005937.jpg


L1005948.jpg

L1005994a.jpg


L1005999.jpg


-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

久しぶりのアメリカ村

御堂筋、車線を減らし側道を舗道に拡幅中。
曇天で光が無いせいもあって、今一つカメラも向けにくかった。

 

Nanba, Osaka (Oct. 2022)
LEICA M10-P Typ 3656
NOKTON 50mm F1.5 Aspherical II
C Biogon T* 21mm F4.5 ZM
WIDE-HELIAR 15mm F4.5