Light of the window

DSC07405.jpg

雨ばかり毎日、湿気が多くて冷え切っている。

雨に濡れた街の撮影も愉しいが、
いろいろあってPCに張りつく日々。

ヤシコンの85mmで気晴らしに一枚。
窓辺の光が良く回っていた。

Osaka (Oct. 2017)
SONY α7S ILCE-7S, CONTAX Carl Zeiss PlanarT* 85mm F1.4

BLUE MOMENT

DSC08342.jpg

夏が終わって秋が始まる。
秋雨前線が南下した。

いつもなら夏の終わりは何かを失うような気持ちに少し囚われるが、
ことしは感じとれない。
暑さの夏をあきらめただけではなく、
きっと自分の中で何か失った夏なのかも知れない。


帰りの列車まで時間があったので、いつもの場所で時間を潰した。

夕暮れ時で空が蒼く沈んでいた。

未来世界が暮れなずむ時、きっとこんな感じなのかと思ったが、
歳を考えるとそれは確かめられないと、同行の家人とともに笑った。


Tokyo International Forum, Marunouchi, Tokyo (Aug. 2017)
SONY α7RII ILCE-7RM2, Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4

九月に突入

DSC08302.jpg

少し涼しげな昨日今日。
ことしの夏もあと少しかも。

谷中の夕焼けだんだん坂あたりを徘徊中の地元猫。
人慣れして不貞不貞しい態度がイカします。

ブレブレだけど(流し撮りとも 笑)貼っておきます。

Yanaka Ginza Taito, Tokyo (Aug. 2017)
SONY α7RII ILCE-7RM2, Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4

正方形

DSC08122.jpg

galleriaといえばミラノのそれが素晴らしく美しかった。
鉄とガラスで構成された美しさに神に感謝したいぐらい。

テレビドラマにもよく使われるわれらが東京オペラシティーの
それはどうだろう。

フォーマットによる構成の美しさって確かにあります。
比喩的であればあるほど味わい深いっていうか。

TOKYO OPERA CTIY ART GALLERY, Tokyo (Aug. 2017)
SONY α7RII ILCE-7RM2, Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4

時をかける写真家

20170824.jpg

DSCF0212.jpg

「やっぱり未練があるんだな、生きてることとかアートに。」
                    天才アラーキー

恵比寿ガーデンプレイスでの「写真家チェ・ゲバラが見た世界」展は
入場制限、ものすごい人出で、長い行列ができていました。

この暑さでは鳥撮りも距離があると陽炎でシャキッとしません。

第一、身体も朦朧としています。
もうしばらくは、自堕落に避暑と決め込むのが一番ですね。

TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM
TOKYO OPERA CTIY ART GALLERY, Tokyo
(Aug. 2017)
FUJIFILM X70, 18.5mm F2.8

処暑なのに

DSC08373.jpg

処暑なのに、まだまだ暑い日が続きますね。
だもんで、エアコンの24時間運転継続中。
よく壊れないものだ (笑

先日、春に続き、家人に誘われて新国立美術館へと上京。
少しあちこち巡りましたが、
東京の蒸し暑さに辟易しました。
写真はぼちぼちアップしていきます。

Tokyo International Forum, Marunouchi, Tokyo (Aug. 2017)
SONY α7RII ILCE-7RM2, Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4

In redesigned progress the this sight

site_top.JPG

" In redesigned progress the this sight "

2020年、Flashの完全終了に対応と、

懸案事項だったサイトのレスポンシブ化をはかってリデザインを進めます。

とはいえ、この酷暑の日々怠惰に過ごしながらの作業で、
遅々としか進みませんよね。。(笑

とりあえず旧サイトはGALLERY2に退避させました。


決まり文句ですが、

たまに自堕落なさま覗いていただければ幸いです。

m(__)m