L1001798.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

あれも欲しい、これも欲しい、みぃんな欲しい

あまり代わり映えしないものをどうかな?と躊躇っていたら、
家の外はコロナ騒動とスギ花粉の拡散で、どこも出かけたくない気分に。

気晴らしに、「刑事モースのオックスフォード事件簿」一気見のカウチポテトお籠もりの日々を過ごしています。

それで、いつまでも放っておく訳にも行かないので
代わり映えしない残りの写真をお披露目。


 

Osaka-station, Osaka (Feb, 2020)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

あれも欲しい、これも欲しい

L1001809.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

あれも欲しい、これも欲しい、みぃんな欲しい

ライカ手にすると、どうしても似たようなモノを撮ってしまう (笑)

これはレンズのせいで、
あのレンズがあればとか、このレンズがあればとか、

煩悩を捨てきれず'愚かな日々を過ごしている。

他のマウントだって、高価なデジパックがあれば、
昨品撮りに没頭出来るのでは、と迷う。

けっきょく、みぃんな欲しくなる (笑)

 

Osaka-station, Osaka (Feb, 2020)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM

Brouillard nocturne

DSC01192.jpg

DSC01216.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

バレンタインの夜に深い霧、そこいら辺りを彷徨く

あとほんの少しで寝入ってしまっていた。

カーテンを少し開けて確かめてみるとあたり一面深い霧に覆われている。

さすがに休んでいる場合じゃないと思って、
着替えてカメラを片手に外に出た。

 

Osaka (Feb, 2020)
SONY DSC-RX1, Carl Zeiss Sonnar 35mm F2.0
 

春を告げる #3

DSC00442.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅一輪 一輪ほどのあたたかさ

 

Kitano-tennmangu, Kyoto (Feb. 2020)
SONY α7RIV ILCE-7RM4, Sonnar T* 135mm F1.8 Z

春を告げる #2

DSC00457.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅一輪 一輪ほどのあたたかさ

 

Kitano-tennmangu, Kyoto (Feb. 2020)
SONY α7RIV ILCE-7RM4, Sonnar T* 135mm F1.8 Z

春を告げる

DSC00463.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

梅一輪 一輪ほどのあたたかさ

 

Kitano-tennmangu, Kyoto (Feb. 2020)
SONY α7RIV ILCE-7RM4, Sonnar T* 135mm F1.8 Z

lumière douce #3

L1001502.jpg

-- Click photo for large -- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

いつもの場所で

 

Osaka-station, Osaka (Feb, 2020)
LEICA M10-P Typ 3656
Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM