タグ「a7RM3」が付けられているもの

入梅

DSC05086_a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

いつもの京都駅ビル。露出を切り詰めてみた。

入梅の朝、左肩を痛めてしまった。
自らの不注意とはいえ、
梅雨独特の空のような鬱々しい日が当分続くのかもしれない。

PCの作業はなんとか進められるので、
貯まった作業をこなして、ことしの夏を待ってみたい。

Kyoto.st (June. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD

Purple Haze

DSC04569.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

咥え煙草が絵になる塩入氏(ds.)、洋モクの銘柄を伺ったが忘れちゃった(笑)


高野悦子の「二十歳の原点」のコミック版があるというので早速amazonでポチった。
本棚に眠ったままの新潮版、あれから五十年近く過ぎているのだ。

そう言えば先日、久しぶりに会った友人の I君から「二十歳の原点」にも登場する京都荒神橋口のジャズ喫茶「しぁんくれーる」(すでに閉店) のママ星野玲子さんの新聞記事を見せてもらった。

京都新聞「地域プラス」の紙面で「しぁんくれーるの美女」と三回に渡って、彼女が当時マイルスなどとどのようにして交流されていたかと丹念に掘り起こし、実の娘さんまでたどり着いたが、あいにく過去のこととして取材に応じていただけなかった経緯など記されていた。

それにつけても、青春の真っ只中、あの早足で駆け抜けた70年代昭和の時代が懐かしい。


荒神橋口のしぁんくれーる。狭い階段を駆け上がると突き当たった壁面に張り付けてあった蝶を額に飾りとめた白人女性のポスターが今でも鮮やかな記憶だ。後にそのポスター購入するチャンスがあったが貧乏だった当時それはあまりにも高価で買えなかった。

今思えばカメラを手にしてポートレートを撮るようになったのは、あのポスターのような写真が撮りたいと思ったのが紛れもない原点だ。

国家の成り立ちや政治体制が違うとはいえ、先日来の香港での百万人規模のデモ見るたび、遠く過ぎ去った高野悦子が生きたあの政治の季節が日本にもあった事を思い出す。

ただのrecollectionだけでなく、希望の未来は視えるのだろうか。


JK CAFE, Takatsuki, Osaka (Jun. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3,
Sonnar T* 135mm F1.8 ZA SAL-135F18Z

水無月

DSC04148.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

近江鉄道沿線巡ってきました。


6月に入って梅雨入りもまぢか、しかしまだ好天が続きます。

「7-2-1=4」 今のポイントで巣立ったヤマセミの雛の個体数です。
いろいろアクシデントがあったり、やはり自然は厳しいです。

で、5月の下旬、気分転換を兼ねスカイブルーの近江鉄道を撮りに出かけました。
水鏡狙いでしたが、当日は曇り。
時期的に田植えが終わったところも多く今一つでした。

来年にリベンジで確定。

Higashi-Oumi, Shiga (May. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3,
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z

桜咲く 2019 東へ西へ #4

DSC03645.jpg

DSC03698.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

満開 花は満開 君はうれしさあまって気がふれる

Shigarakii, Uguigawa, Shiga (Apr. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z

桜咲く 2019 東へ西へ

DSC02957.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

満開 花は満開 君はうれしさあまって気がふれる

季節は巡ります。
そろそろことしの近畿地方の桜も終わりに近づいてきました。

巷には桜の美しい写真が溢れかえっていますね。
「もうお腹いっぱい」って人も多いかも知れません。

ボクもいつも年ほどではありませんが、定点観測として近場のボクの標準木を巡ってきました。
また少し新しい場所にもお伺いしました。

わざわざ名所まで出かけずとも、近場で桜を楽しめなくもないのですが、とにかくどうってことはなくとも、ことし巡った桜、ボクの記録としてまとめてアップしておきます。

「満開 花は満開 君はうれしさあまって気がふれる」

Hirano-jinja, Kyoto (Apr. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* 135mm F1.8 ZA SAL-135F18Z

桜咲く 2019 #3

DSC02876.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

木曜日、未だ五分咲き

また巡回してきました。

でも、まだ市内は五分咲き、満開は土日当たりか。

Prefectural Office, Kyoto (Mar. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD

桜咲く 2019 #2

DSC02747.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

冷え込む川原、今日も大鷹の猟を目撃した。

旧府庁の中庭、未だ桜も人手もチラホラだった
来週には人で溢れかえるのだろう。

Prefectural Office, Kyoto (Mar. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD

Her Eyes

DSC02673wb.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

夜、雷が鳴り響く。  春雷、虫出しの雷。

SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

桜咲く 2019

DSC02782.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ことしの春も「魁」から

さすかにショーケンの死はショックです。

Hirano-jinja, Kyoto (Mar. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* 135mm F1.8 ZA SAL-135F18Z

またもSTYLE #4

DSC02531.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

リズムにのり思索に耽るのがドラマー。 粋だなぁ。

ブログのリニューアルは、Lightboxが動作しなくなって、
その原因解明に追われてペンディングになっている。
SSL化した当初は動作していたので、
なんで今さら動かないのよと、腐る。

気分転換に、新しいスライドショーを組み入れた
ポートフォリオとなるサイトを試してみるけど、
これもマルチプラットフォームで動作しなきゃいけないのに、
何故かiOS端末、それもiPhoneだけ自動運転してくれなく泣いている。

あらためて有料版のコーディングソフトに手を出せば、
スッキリ解決はしそうだけど、またお金を払うのかと思うと
金額の問題で無く、力量が足らないと言われたみたいで、なんだか悔しい。

今夜も、桜の開花がそこまできているのに、この寒さだ。

春は足踏む

JK CAFE, Takatsuki, Osaka (Feb. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

またもSTYLE #3

DSC02504.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

ヘヤースタイルと眼鏡でこんなに雰囲気が違うのですね

ボクもジョンレノンを気取って、丸眼鏡をいくつも持っていました。
サンプラチナのフレームで有名な京極の眼鏡研究社謹製。

でも、数年前に閉店されています。
修正修理してもらって、ずいぶん長持ちさせてもらったんだけど、
もうお願いできないのですね。


JK CAFE, Takatsuki, Osaka (Feb. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

またもSTYLE #2

DSC02622.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

パーカーのカラーまでフォトジェニック

連夜の更新です。
といっても先月の撮影なんですが......

この項、ボチボチ続く。

JK CAFE, Takatsuki, Osaka (Feb. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

またもSTYLE

DSC02602wb.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

やっぱり、サキソホンプレイヤーはカッコええわ !!!

何をどうということは無くとも、何もできぬままに、もう三月半ば。
梅も終わってしまって、来週末には桜の開花予報も。

もう春なのね。
 

JK CAFE, Takatsuki, Osaka (Feb. 2019
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

Yesterday

DSCF0106.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

二月、色のない雑踏

昨年は『ボヘミアン・ラプソディ』、
ことしは『Yesterday』になるかも。

どちらかというとQUEENよりもBEATLESだなという年代だ。

甘く切なく幸せだったいまはその昔、
こんな大人のなれの果てになるなんて思いもしなかった。

Now I need a place to hide away
Oh, I believe in yesterday

 

Kyoto station, Kyoto (Feb. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3,
Voigtländer COLOR SKOPAR 21mm F4P

Fenêtre et dames

DSC00789_1024.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

Fenêtre et dames

年が明けたと思っていたら、気がつけばもう二月です。

底冷えしますね。
観測史上最大の寒気の南下らしいです。
風邪引かないようにしないと。

別blogのプラグインの動作が止まっていて、
その解決にやたら時間を浪費した一日でした。

で、結果原因不明で、そのまま放置 ......


Prefectural Office, Kyoto (Jan. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

DSC01022.jpg

DSC02055.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

東京駅前広場の年末と年初。 綺麗に整備されましたね。

鳥仲間の恩師が500mm f5.6を入手された。
少し触らせてもらって、その小ささ軽さに驚愕した。

あれなら、フットワーク軽く鳥撮り生活が充実するんだろうな。

またまた物欲に火が点く☆



Tokyo station, Tokyo (Dec. 2018 Jan. 2019)
SONY α7RIII ILCE-7RM3,
SEL70200G FE 70-200mm F4 G OSS
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA

SSL化 終了

DSC01111.jpg

- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

お決まりのけやき坂イルミネーション-最終日に滑り込み

懸案事項のサイトのSSL化計画。
やっとのことで今夜終えました。

旧blogに問題があって、上手く行かず投げ出すところでしたが、
プラグインの実行ファイルの記述に問題が残っていることに気がついて、
書き換え、残った旧blogのSSL化も終えました。

リダイレクトの設定も終えて一件落着です。

Roppongi Hills, Tokyo (Dec..2018)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA

SSL化へ

DSC01360.jpg

- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

日の出前のスカイツリー

サイトの常時SSL化計画進行中ですが、
トラブル出まくりで、一日のほとんどをPCの前で過ごしています。

やはりblogのSSL化についても、画像のリンク書き換え箇所が多く、
置換えのツールも良いものが見つからないので放置状態です。
一度エクスポートして、新しいテンプレートに引き継げば上手く行くのかも。

面倒なMovable Type のアップデートもすませたからみで、
やはり新しいデザイン求め リニューアルするつもりです。

期待せずお待ちください。


Ryigoku, Tokyo (Dec..2018)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4

良いお年を

DSC01014a.jpg

-- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

今年も残すところ2時間をきりました。
気ままな更新のわがBLOGにおつきあいいただいてありがとうございました。

毎年飽きもせず自堕落なさま覗いていただけて、感謝、感謝です。
来年こそ充実の一年としてみたいです。

みなさまもよいお年をお迎えください。

Rainbow Bridge, Tokyo (Dec. 2018)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, SEL70200G FE 70-200mm F4 G OSS

それでも街にはイルミネーション

DSC01187.jpg

- Click photo for large ( 読込終了時にクリックしてください。 ) --

渋谷ってホントに若者の街。この国が老人大国になっているのをどこ吹く街並み。

いよいよ年の瀬、何かと忙しない時期ですが、
13年通い続けて、すっかり年末の行事と化してしまった東京お散歩、
ことしは種々事情が重なって、既での所で途切れてしまうところでした。
がしかしそこはそこと、なんとかねじ込んでギリギリ滑り込ませました。

しかしお散歩とはいえ根が貧乏性なので、あまりのんびりも出来ず、
師走の東京を西東、カメラを片手に巡ってきました。

あれもこれもと先送りはいつも悪い癖ですが、
年が明けながらも、ぼちぼちアップして行くつもりです。

Shibuya, Tokyo ( Dec..2018)
SONY α7RIII ILCE-7RM3, Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA