2013年12月31日

良いお年を

今年も残すところ4時間をきりました。 
気ままな更新のわがBLOGにおつきあいいただいてありがとうございました。
飽きもせず自堕落なさま覗いていただけて、感謝、感謝です。
来年こそ充実の一年としてみたいです。

みなさまもよいお年をお迎えくださいね。

ことし最後の投稿は、いつもあの場所です。

DSC00071

Motomachi, Kobe  (Dec, 2013)
Sony α7 ILCE-7, FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

投稿者 無花果少年 : 20:12 | コメント (0)

2013年12月30日

オールペン

   早いものでことしも大晦日を残すだけになっています。
腰痛、風邪、その他アクシデントの三本立てで慌ただしく新年を迎えることになりそうです。

  そんなわけでもないですが、年の瀬を前に、わがオンボロロードスターの塗装が朽ち果てホントにオンボロになってしまいそうなので、熟慮の末同色ながらオールペンを施しました。
ピンキリありのオールペンですが、往年の輝きをそこそこ取り戻したように思えるのです。
だけども、代わり映えしないなぁ...などと辛辣な声もあり、そこで証拠写真なんですが (笑)

50mmは50mmの画角で撮りたい。α7の登場でフルサイズで往年のレンズを使える夢が叶います。

DSC00156

NB8C Roadster, (Dec. 2013)
Sony α7 ILCE-7, Voigtländer  COLOR SKOPAR 21mm F4P

投稿者 無花果少年 : 22:07 | コメント (1)

2013年12月19日

師走

  早いもので12月も20日なろうとしています。11月中旬から撮影が集中してひたすら働きました。おまけに、忙しいときに限って腰痛もあったりするんです。  涙 ...

  で、一区切りつけたところで久しぶりの書き込み。

  とはいえ、時間を見つけて紅葉撮りにも行きました。京都の紅葉は数年ぶりに真っ赤に燃えて見事なものでしたが、忙しくblogにアップ出来ぬまま冬を迎えてしまい、旬の過ぎた話題なので、また何かの折りに報告ということです。

ことしも林檎教団へのお布施の時期迎えています。 
でも、ポチッてから一月もかかるんですから、また、これが。

DSC00119

iPad mini Retina Wi-Fi+Cellular 128GB, (Dec. 2013)
Sony α7 ILCE-7, AF Micro Nikkor 105mm F2.8D, Kipon Adapter Ring

 

投稿者 無花果少年 : 15:42 | コメント (0)

2013年11月23日

おつかれさま

いつもながら、ミスターケリーズに撮影班としておうかがいしました。
慣れぬ録りもありましたが、何とか無事終えました。
みなさま、お疲れ様でした。

隣席に「シャニダールの花」を制作された映画プロデュサーがいらして、色々お話を伺いしました。

スチルカメラで撮ってます 笑。. 

DSC_8559a

Argentin Tango Unit "SINCOPA",  Mister Kelly's (Nov. 2013) Dojima, Osaka
Nikon D4 AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED



ライブを終えて

DSC_8593a

Argentin Tango Unit "SINCOPA",  Mister Kelly's (Nov. 2013) Dojima, Osaka
Nikon D4 AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

 

当夜録音助手を務めてくれた長男がモニターを見入る始終を横から

DSC_1668

Argentin Tango Unit "SINCOPA",  Mister Kelly's (Nov. 2013) Dojima, Osaka
Nikon D600,  AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8G ED VR

投稿者 無花果少年 : 01:17 | コメント (2)

2013年11月20日

秋の夜長のアルゼンチンタンゴ

    間際のご案内で申し訳ありません。
今夜、堂島ケリーズにてアルゼンチンタンゴユニット ”Sincopa” のライブです。

  秋の夜長にアルゼンチンタンゴをしっとりと愉しむ。
みなさま、ぜひぜひいらしてくださいね。

公式サイトはこちらから Argentin Tango Unit "SINCOPA"

20131120sincopa

■2013年11月20日(水)19:30/21:15 (18:30開場)
ミスターケリーズ    HP
>>
大阪市北区曽根崎新地2-4-1ホテルビスタプレミオ堂島1F
出演:シンコパ4重奏
料金:3500円(飲食別途)
お申し込み:○ミスターケリーズ06-6342-5821
 
                       ○オフィスシンコパ

 

投稿者 無花果少年 : 01:04 | コメント (2)

2013年11月19日

おひさしぶりです

   風が冷たくなりました。
気温も十度をきり、朝晩は寒くなって、冬がそこまできています。

   昨日、時間をやり繰りして、高槻のjkカフェでの、
井上さん鷲尾さんのギーターデュオにお伺いさせていただきました。

     おひさしぶりです...... 

1年ぶりです。不義理していますよね。

井上さんのマカフェリ&鷲尾さんの生アコの音が踊ります。
しっかり楽しませていただきました。
いや、録らせていただいたのかな   笑。。
またよろしくです。

写真は撮らないつもりでいましたが、やっぱり、つい夢中になって .....。

DSC01707

DSC01794

DSC01753

DSC01805

井上知樹(g)  鷲尾一夫(g) 
JK Cafe, (Nov. 2013) Takatsuki, Osaka
Sony RX1, Carl Zeiss T* Sonnar 35mm F2

投稿者 無花果少年 : 18:00 | コメント (2)

2013年11月07日

がっかり〜

  気がつけばもう11月霜月。つい先日まで暑くボヤいていましたが、季節は進み秋は深まりますね。一雨毎に気温が下り、あわててフリーズを取り出して着込んでいます。

  Sonyのフルサイズ機の発売にぶつけるようにNikonからティザーでお披露目のフルサイズミラー機。皆の期待が余程大きかったのか、それとも需要はあるけど、Nikonが外してしまったのか、がっかり度が大きかったNikonのDr。ぼくも持ち回りが軽くMF優先なら直ぐにでも欲しかったのですが、あの大きさではやっぱり、がっかり......ですよね。
  で、α7かα7Rか?、と振り出し戻っています。やっぱり Biogon T*2.8/21 使えなくっチャ〜☆

暗部のコントラストとディティール、よくコントロールされます。こんな小さなカメラで。

DSC01500

Osaka station, (Oct, 2013)  Umeda, Osaka
Sony RX1, Carl Zeiss T* Sonnar 35mm F2

投稿者 無花果少年 : 19:04 | コメント (0)

2013年10月22日

Biogon OKだって!!

  世の中には奇特な方が大勢いらっしゃって、一夜明けたらBIOGON 4.5/21 OKなんだって!!
それどころかSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 もいけそうじゃないかって。

  ストアにCONTAX GマウントのBIOGON 21mm を持ち込んでマウントアダプターを介して装着確認してくださったみたい。素晴らしい〜 このぶんだと、G Hologon 16mmF8 もOKかも。 やったね !!

  そんなこんなで色々ポチッてしまうかも知れない今日この頃です。そういや、iPad mini も今夜らしい。


鏡の向こう側

DSC01559

HERBIS PLAZA  (Oct, 2013)  Nishi-Umeda, Osaka
Sony RX1, Carl Zeiss T* Sonnar 35mm F2

投稿者 無花果少年 : 17:29 | コメント (0)